Category : プラグイン

READ MORE

jQueryではブラウザウィンドウをリサイズした際に発生するイベント情報は取得できますがリサイズ動作完了時のコールバックの設定は用意されていません。そのリサイズイベントのコールバック処理を可能にしてくれるjQueryプラグイン「ResizeEnd」が便利そうだったので自分用メモとしてご紹介。Resize End | G…

READ MORE

jQueryなどでアニメーションを実装した際にはアニメーション終了時に処理を実行させるのは比較的簡単なのですがCSSアニメーション制御の場合は少々面倒だったりします。そんなCSSアニメーションの終了イベントを取得してくれるJavaScript「Detecting CSS Animation and Transition…

READ MORE

レスポンシブWebデザインのサイトでテーブル(表組み)を組み込む際に要素量の多いテーブルの場合、CSSでレイアウトを無理やり調整したり、スマホレイアウト時はテーブル全体を横スクロールさせるようにしたりとレイアウトに苦労することがよくあります。そんなテーブルをレスポンシブ対応させる際にいろいろと便利に使えそうなjQuer…

READ MORE

jQueryを使った複雑なアニメーションを実装しようとするとCSSのプロパティ値を細かく操作して設定することが必要になりますが複雑なアニメーションからシンプルなものまで、簡単かつ軽量なかたちで実装することができるプラグイン「jQueryTween」がとても便利そうだったので紹介してみます。jQueryTween - L…

READ MORE

以前にも、「jQueryでページ遷移時にスライドアニメーションをつけてみる」と題して、jQueryを使ってWebページの遷移時にスライドなどのアニメーション効果を実装させるスクリプトを紹介しましたが、同様の動作を簡単に実装できるjQueryプラグインがいくつかあったのでメモ書きとして紹介してみます。Animsition…

READ MORE

最近ではWebページにアニメーションを組み込む方法はjQueryやHTML5またはGIFアニメなどさまざまありますが、jQueryを使ってパラパラアニメのようにコマ分けした連続画像を切り替えることで動きを見せるフレームアニメーションjQueryプラグイン「jquery.frameAnimation.js」を作ってみたの…

READ MORE

Webページ上のテキストや数値を表示する演出でスロットマシンの様な回転アニメーションの必要性に駆られた事がこれまでに何度かありその度に苦労していたのですがとても簡単に同様のアニメーションを実装することができるスクリプトがあったので自分用メモとして紹介してみます。Odometer - Transition numbers…

READ MORE

Webページ作成時にリストやdivなど連続したブロック要素を並べた際に中の要素量によって高さがまちまちになってしまった場合個々の高さを揃えるのはCSSだけだと何かと面倒だったりします。Webページ内に並べられたブロック要素の高さを揃えるjQueryプラグインは多々ありますが、ここ最近新たに話題になった高さを揃えるプラグ…

READ MORE

最近でもよく見かけるWebページ内をスクロールしてコンテンツを効果的に魅せる技法としてパララックス(少々今さら感も感じますが・・・)効果に加えて最近ではコンテンツ全体をフルスクリーン表示にして、スクロールすることで1コンテンツ分が自動でスクロールされ次画面へ遷移するさせる技法がよく見られます。そんなWebページ内でスク…

READ MORE

ちょっと前に話題になっていた、YouTubeやGoogleマップやInstagramなどのページ内に埋め込む際のURLや埋め込みコードを簡単にレスポンシブ化してくれるサービス「embedresponsively.com」が便利に使えそうだったので自分用メモとして紹介してみます。embedresponsively.com…

BlackFlag
FOLLOW
Hatena Bookmark
Popular Entries
Recent Entries
PR
Facebook
Tweets
Animal Protection
  • 福島被曝牛支援のお願い
  • NO FUR
Books
  • jQuery Technical Note
  • 外掛OUT! jQuery 高手精技