Category : TIPS

READ MORE

jQueryを使ってHTML要素の取得をする際には「.html()」メソッドなどを使用することが多くありますが自分自身を含めた要素を取得したい場合には「.html()」メソッドでは思い通りにいかなかったりします。そのような場面で自分自身を含めた要素を取得する方法を自分用のメモ書きとしてご紹介してみます。jQueryで自…

READ MORE

会員登録などの入力フォームでメールアドレスの登録ミスをしないようにメールアドレスの入力欄を入力用、確認用と2つ設けて入力をしてもらうことがあり、この2つの入力欄にメールアドレスを正確に入力してもらうために入力フォーム内でのコピー&ペーストができないようにする仕様がよくあります。このUIの良し悪しは別として、そのような入…

READ MORE

以前「jQueryでマウス動作がストップした時を判別して処理する方法」と題してjQueryでマウス動作がストップした時を判別して処理する方法を紹介しましたがそれを利用してドロップダウンメニューのロールオーバー動作をマウス動作がストップしたときに発動させるUI改善について紹介してみます。jQueryでマウス動作が止まった…

READ MORE

jQueryを使ってのマウス操作の判別処理は「hover」「mouseover」「mousemove」「mouseout」などといったマウスが要素に乗った時や、動いた時、要素から外れた時といったものがありますがマウス動作が止まった時「mousestop」のようなものは存在しません。そんな要素の上でマウス動作が止まった時…

READ MORE

スクロールすることによってサイドカラムに配置しているナビゲーションメニューを画面上部に固定してスクロールに合わせて追従させる動作はよく見かけますがだいたいが画面上部に固定のみ、もしくは画面下部に固定のみ、といったものが多くブラウザウィンドウの高さよりもナビゲーションメニューの高さが大きかった場合にはナビゲーションメニュ…

READ MORE

Webページ上の要素が一定時間の間隔でスライドしてループし続けるカルーセルパネルUI。単純に並べられた要素がスライドするカルーセルはよくありますが並べられた要素の中央に位置する要素のみを拡大表示させるという少し変わった演出を加えたカルーセルパネルUIをjQueryを使って作ってみたので紹介してみます。jQueryで中央…

READ MORE

2016年2月にSBクリエイティブ社さまから出版させていただいた書籍「プラグインを使わないスキルを身につけたい人のためのjQueryテクニカルノート」が台湾の出版社、旗標出版社股份有限公司 様より翻訳出版の依頼を受け、中国語に翻訳され「外掛OUT! jQuery 高手精技」のタイトルで2017年1月に台湾で出版となりま…

READ MORE

以前に「jQueryで数字をカウントアップしながら表示する方法」と題して、jQueryで数字をカウントアップさせながら表示する方法を紹介しましたが、数字を表示する別パターンとして、ランダムにシャッフルしたアニメーションによって一桁ずつ順々に表示する方法でインパクトを与えることもあります。Webページ上になにかの投票数や…

READ MORE

Webサイト上の要素の動きや操作によってユーザーに「触覚」を生み出すマテリアルデザイン。そんなマテリアルデザインの一種としてボタンをクリックした際に、そのクリックしたポイントから波動を出す動作があります。その動作をjQueryとCSSを使って実装するマテリアルデザイン風ボタンを作ってみたので紹介してみます。マテリアルデ…

READ MORE

Webページ上になにかの実績数や投票数、SNSのシェア数などの数値を表示する際に単純に数字を表示するだけでなく数字がカウントアップするアニメーションをつけることでユニークな見た目でのインパクトある演出で数字を印象づけることができます。そんな数値のカウントアップアニメーションをjQueryを使ってシンプルに実装するサンプ…

BlackFlag
FOLLOW
Hatena Bookmark
Popular Entries
Recent Entries
PR
Facebook
Animal Protection
  • 福島被曝牛支援のお願い
  • NO FUR
Books
Partner