IEでHTMLページ上に画像を配置する際、
元のサイズよりも小さく表示した場合に画質が悪くなることがありますが、
それを回避させるCSSがあったのでメモ書き。

記述方法は
—————————————-
img { -ms-interpolation-mode: bicubic; }
—————————————-

IE用のプレフィックスを利用してます。
「interpolation-mode」あまり見慣れないプロパティですが、
値としては
nearest-neighbor:最近傍補間モード
bicubic:高品質双三次補間モード
のようです。

ちょっとこれから使ってみます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
BlackFlag
FOLLOW

Related Posts

Comments (0)







コメント内容

※コメントにHTMLタグを直接入力しないでください。
※HTMLタグを入力する際はタグ一つ一つの括弧「<」「>」を全角に変換して入力してください。
コメントは承認制になっているのですぐには反映されません。コメント頂いた内容については出来る限り早めの対応を心掛けていますが、時期によって返答が遅くなってしまうことがありますので、何卒ご了承ください。
» コメントについてのご注意  |  » ライセンスに関して

縮小表示した画像を荒くさせない方法 for IE

Hatena Bookmark
Popular Entries
Recent Entries
PR
Facebook
Tweets
Animal Protection
  • 福島被曝牛支援のお願い
  • NO FUR
Books
  • jQuery Technical Note
  • 外掛OUT! jQuery 高手精技
Partner