大きな画像を多用しているページなど、画像を読み込む時間が掛かってしまい、
表示に時間を要することがあります。

そんな画像の読み込みを、実際にページをスクロールして
表示位置に辿り着くまで実行させないjQueryのプラグイン
「Lazy Load Plugin for jQuery」が使えそうなのでご紹介。

LazyLoad.jpg
Lazy Load Plugin for jQuery

使用するJSファイルは、上記サイトから「jquery.lazyload.js」
それと併せてもちろん「jquery.js」
もう一つ、jQueryDimensionsPluginから「jquery.dimensions.js」
の3つのファイルをHTML上から読み込んで、
—————————————–
<script type=”text/javascript”>
$(function() {
$(“img”).lazyload();
});
</script>
—————————————–
を記述して実行させればいいだけです。

実際に試してみるとこうなります。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

LazyLoad配布サイトのデモページはこちら

実際にスクロールすると画像表示が実行(表示の際に一瞬パッとチラつきが見える)されていますが
PC環境(スペックの良いPC)によっては見た目的に分からないかもしれません。

また、
—————————————–
<script type=”text/javascript”>
$(function() {
$(“img”).lazyload({
threshold : 200
});
});
</script>
—————————————–
と記述することでスクロールする際の、読み込み開始する手前の
ピクセル数を指定することも可能なもよう。
【参考】重い画像を順番に読み込むjavascript「Lazy Load Plugin for jQuery」|skuare.net

通常のページでもこれを使することでレンダリングスピードはだいぶ速くなると思います。

是非お試しくださいませ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
BlackFlag
FOLLOW

Related Posts

Comments (0)







コメント内容

※コメントにHTMLタグを直接入力しないでください。
※HTMLタグを入力する際はタグ一つ一つの括弧「<」「>」を全角に変換して入力してください。
コメントは承認制になっているのですぐには反映されません。コメント頂いた内容については出来る限り早めの対応を心掛けていますが、時期によって返答が遅くなってしまうことがありますので、何卒ご了承ください。
» コメントについてのご注意  |  » ライセンスに関して

表示位置にスクロールするまで画像の読み込みを実行させない「Lazy Load Plugin for jQuery」

Hatena Bookmark
Popular Entries
Recent Entries
PR
Facebook
Tweets
Books
  • jQuery Technical Note
  • 外掛OUT! jQuery 高手精技
Animal Protection
  • 福島被曝牛支援のお願い
  • NO FUR