WordPressアップデートによるテーマファイル構成の不具合により、現在は仮のテーマで表示しています。
記事など読みづらいところが多々あると思いますがご了承いただけると幸いです。
鋭意修正中です…

CSS & Javascriptで構成されたタブインターフェース30選「30 CSS and Javascript Tabs Solutions」

Webサイト内の限られた範囲に多くの情報量を掲載することができるタブインターフェース。
今ではあたり前のようによく見かけます。
そんなタブインターフェースについて、デザインや演出パターンの違うものを
30種類紹介しているエントリー「30 CSS and Javascript Tabs Solutions」が参考になりそうだったのでご紹介。

30TabsSolutions.jpg
30 CSS and Javascript Tabs Solutions :Speckyboy Design Magazine

基本的に紹介されているタブインターフェースの構造は
CSS(CSS3)とJavascriptで構成されています。

単純に切り替わるものから、スライドなどアニメーションエフェクトが入ったものまでさまざま。
Javascriptに関しては、jQueryやMootoolsのライブラリを使用したものも数多く紹介されています。
それぞれデザインも違うので、いざタブ機能がサイト内に必要になった際に、とても参考になりそうです。

気に入ったものをそのまま使うも良し、
見た目や動きを参考にして、自分で作ってみるも良し、
いろいろ活用できそうです。

ご参考までに。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です