以前、jQueryを使って簡単に3Dっぽい動作を表現することができないか、
実験した時のほとんど遊びで作ったサンプルを紹介してみます。

マウスオーバーで立方体が回転しているように見せる方法。

上下左右にボタンを用意してマウスオーバーすることで
画像の表示/非表示や、配置位置の指定、幅(width)を切り替えます。

サンプル1

上下左右の三角にマウスを合わせると
真ん中の画像を基準に、上下左右に動作します。

サンプル2

ちょっと動きを変えたパターン。
同じく、上下左右の三角にマウスを合わせると
表示位置は変えずに折り畳むように画像を変化させています。

こんな感じの2パターン。

ちょっと3D表現と言うにはほど遠い出来ですが、
何かの時にこんな動きをつけてもおもしろいかな、と思ってます。

今回のサンプルはあまり実用的なものではなく
ほんと遊びで作ったものです。。。

SCRIPTはあまり綺麗なものではないですが
中身を見たい方は下記よりどうぞ。

サンプルファイルをダウンロードしたい方はこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
BlackFlag
FOLLOW

Related Posts

Comments (0)







コメント内容

※コメントにHTMLタグを直接入力しないでください。
※HTMLタグを入力する際はタグ一つ一つの括弧「<」「>」を全角に変換して入力してください。
コメントは承認制になっているのですぐには反映されません。コメント頂いた内容については出来る限り早めの対応を心掛けていますが、時期によって返答が遅くなってしまうことがありますので、何卒ご了承ください。
» コメントについてのご注意  |  » ライセンスに関して

jQueryで立方体を回転させるような動きをつける方法。

Hatena Bookmark
Popular Entries
Recent Entries
PR
Facebook
Tweets
Animal Protection
  • 福島被曝牛支援のお願い
  • NO FUR
Books
  • jQuery Technical Note
  • 外掛OUT! jQuery 高手精技
Partner