通常、Webページ上のソースを見る際には、
ブラウザ操作から「ソースを表示する」をいったメニューを選択しますが、
ページ上に設置したボタンをクリックさせることで、
表示しているページのHTMLソースをモーダルウィンドウ風にポップアップにて表示することができる
「Make a ‘View Source’ Button」がちょっとおもしろそうだったのでメモ書きしておきます。

Make a ‘View Source’ Button


Make a ‘View Source’ Button | CSS-Tricks


デモはこちら

デモページでは「Fancy View Source」と題したボタンを用意し
クリックすることでポップアップ画面にてHTMLソースが表示されます。

サンプルでは「Primitive View Source」と明記したボタンも用意されていて
こっちはクリックするとページが切り替わる要領でソースを表示する構成になっています。

あまり通常のサイトでは実装する機会が無いかもしれませんが
HTMLのサンプルを紹介する様なページなどで、
この様な仕組みがあるととても便利にも思えます。

ご参考までに。。。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
BlackFlag
FOLLOW

Related Posts

Comments (0)







コメント内容

※コメントにHTMLタグを直接入力しないでください。
※HTMLタグを入力する際はタグ一つ一つの括弧「<」「>」を全角に変換して入力してください。
コメントは承認制になっているのですぐには反映されません。コメント頂いた内容については出来る限り早めの対応を心掛けていますが、時期によって返答が遅くなってしまうことがありますので、何卒ご了承ください。
» コメントについてのご注意  |  » ライセンスに関して

jQueryとHTML5でページのHTMLソースをモーダルウィンドウで表示する「Make a ‘View Source’ Button」

Hatena Bookmark
Popular Entries
Recent Entries
PR
Facebook
Tweets
Books
  • jQuery Technical Note
  • 外掛OUT! jQuery 高手精技
Animal Protection
  • 福島被曝牛支援のお願い
  • NO FUR