WordPressアップデートによるテーマファイル構成の不具合により、現在は仮のテーマで表示しています。
記事など読みづらいところが多々あると思いますがご了承いただけると幸いです。
鋭意修正中です…

FlashをHTML5+JavaScriptに自動変換する「Smokescreen」

FlashのSWFファイルを解析し、中身のScriptデータをJavaScriptに変換して、
画像データと音声データはHTML5にて再構築する、というツール「Smokescreen(開発中)」がもの凄い。

Smokescreen.jpg
動画:FlashをHTML5に自動変換するSmokescreen、iPadでも動作-engadget:日本版

残念ながら、まだ開発段階のようなので動画でしか動作を確認できませんが、
たしかにiPad上でFlashバナーが再生されています。

HTML5とJavaScriptを組み合わせればFlash同等の事が可能になる、
というのが実証されている感じもします。

こいつが正式にリリースされたら是非とも使ってみたい。
頼っているわけではないですが…

HTML5が早く実業務で使える次期が来ないかと待ち望むばかり。

ご参考までに。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です