Facebook上にWebページをシェアした際に表示されるOGP画像。
最近では様々な表示パターンがあり
実際にどう表示されるか、画像を作成する際に悩みどころだったりします。

そんな際にFacebook上でOGP画像がどう表示されるか
ブラウザ上でシミュレートできるサービス「og:image Simulator」が
この先便利に使えそうだったので自分用メモとして紹介してみます。

OGP画像シミュレータ | og:image Simulator


OGP画像シミュレータ | og:image Simulator

ページ上部の画像ドラッグエリアに
作成したOGP画像をドラッグ&ドロップするだけで
複数パターンのFacebookのOGPサンプル枠に作成した画像がはめ込まれ、
Facebook上でどの様に表示されるかが一目で分かるようになります。

推奨画像サイズも明記されていてとても親切。

当ブログで使用しているOGP画像を試してみるとこんな感じに。

このOGP画像シミュレーターの作成者様の記事はこちら。

OGP画像の見え方を簡単操作でシミュレート! – tsmallfield's diary

何かと面倒なOGP画像作成も
このツールがあればだいぶ楽になるかと思います。

FacebookのOGP画像作成の際にぜひ。。。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
BlackFlag
FOLLOW

Related Posts

Comments (0)







コメント内容

※コメントにHTMLタグを直接入力しないでください。
※HTMLタグを入力する際はタグ一つ一つの括弧「<」「>」を全角に変換して入力してください。
コメントは承認制になっているのですぐには反映されません。コメント頂いた内容については出来る限り早めの対応を心掛けていますが、時期によって返答が遅くなってしまうことがありますので、何卒ご了承ください。
» コメントについてのご注意  |  » ライセンスに関して

FacebookのOGP画像がどのように表示されるかブラウザ上でシミュレートできる「og:image Simulator」

Hatena Bookmark
Popular Entries
Recent Entries
PR
Facebook
Tweets
Books
  • jQuery Technical Note
  • 外掛OUT! jQuery 高手精技
Animal Protection
  • 福島被曝牛支援のお願い
  • NO FUR