WordPressアップデートによるテーマファイル構成の不具合により、現在は仮のテーマで表示しています。
記事など読みづらいところが多々あると思いますがご了承いただけると幸いです。
鋭意修正中です…

ページ遷移時にアニメーション効果をつけるjQueryプラグイン「Animsition」&「Animated Pageswitch Plugin」

以前にも、「jQueryでページ遷移時にスライドアニメーションをつけてみる」と題して、
jQueryを使ってWebページの遷移時にスライドなどの
アニメーション効果を実装させるスクリプトを紹介しましたが、
同様の動作を簡単に実装できるjQueryプラグインがいくつかあったので
メモ書きとして紹介してみます。

Animsition ・ A simple and easy jQuery plugin for CSS animated page transitions.


Animsition ・ A simple and easy jQuery plugin for CSS animated page transitions.

jQueryファイルと「Animsition」プラグインファイルをページ内で読み込んで
ページ遷移時のアニメーションを実装させたいリンク<a>タグに対して
「animsition-link」のクラスを付与するだけで実装が可能になっています。

リンク<a>タグにdata属性を使って
アニメーションの種類などオプションを設定できるようにもなっています。

[html]
◆HTML
リンクテキスト
[/html]

ページ遷移時のアニメーションは
[Fade]、[Rotate]、[Flip]、[Zoom]の動作カテゴリで分けられ
合計18種類用意されています。

[Fade] fade-in
fade-out
fade-in-up
fade-out-up
fade-in-down
fade-out-down
fade-in-left
fade-out-left
fade-in-right
fade-out-right
[Rotate] rotate-in
rotate-out
[Flip] flip-in-x
flip-out-x
flip-in-y
flip-out-y
[Zoom] zoom-in
zoom-out

いろいろな動きを簡単に実装できるので
とても便利に活用できそうです。

Animated Pageswitch Plugin


Animated Pageswitch Plugin

こちらのプラグインではリンク<a>タグには何も記述せずに
スクリプト側からアニメーションさせる要素を指定する構成になっています。

[html]
◆HTML

[/html]

[javascript]
◆SCRIPT
$(document).ready(function() {
$(‘#example a:eq(0)’).pageswitch();
$(‘#example a:eq(1)’).pageswitch({
url:’index.html’,
properties: { marginLeft: -$(‘body’).width() },
options:{ duration: 1000 }
});
});
[/javascript]

「Animsition」と比べるとアニメーションエフェクトの部分で
動作を直接記述する必要があるので少し使用難易度は高めかと感じますが
自分の好きなように動かせるという利点もありそうです。

以上2点、ページ遷移時にアニメーション効果をつける
jQueryプラグインの紹介でした。

ページ遷移時にアニメーションをつける動作は
プラグインを使わなくても比較的簡単に実装することができますが
用途によっての使い分けや遷移時のアニメーション動作の参考にもできそうです。

ページ遷移時にアニメーション効果をつける際にぜひ。。。

ページ遷移時にアニメーション効果をつけるjQueryプラグイン「Animsition」&「Animated Pageswitch Plugin」」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です