コーディング後のブラウザレンダリング確認において
結構頭を悩ませるのが、ブラウザによっての各バージョンでのチェック。

以前、BrowserShotなるものはここで紹介しましたが、
今回は普段よく使っているIE各バージョンでのチェックが可能なツールについて2つほど。

まずは「IE Tester」という名のツール。
ie_tester.jpg
IE Tester

IE5.5~IE8 RC1までのバージョンを確認可能なブラウザ。
タブで表示ができ、複数のバージョンでの画面を一度に開くことができるので結構便利です。
ちょっと重いのがたまにキズですが。。。

続いて「Multiple IE」
multi_ie.jpg
Multiple IE

こっちは各バージョンのIEをスタンドアローン版としてインストールする感じのもの。
IE3.0~6.0とかなり古いバージョンまでサポートされています。
PCの状態によってはエラーが発生して正常に動かないこともよくあるものらしいですが、
ものすごく古いバージョンでの正常動作を求められた場合は
これが役に立つのでは、と思ってます。(ほとんどないと思いますが…)

2つともHTMLページを作成する際にはとても役に立つアイテムです。

Firefoxや他のブラウザでもバージョン毎の共存は可能ですが、
こういった便利なツールがあるといいのですが。。。