jQueryを使って写真やコンテンツ要素をスライドさせるプラグインは多々ある中、
スライドさせる要素または用途によって、いろいろなパターンでのスライド切り替えが可能になる
jQueryコンテンツスライダープラグイン「Awkward Showcase」が便利そうだったのでご紹介。

Awkward Showcase – A jQuery Plugin


Awkward Showcase – A jQuery Plugin

この「Awkward Showcase」コンテンツスライダーの特徴を「いくつかのすばらしい機能」として
チュートリアルページに紹介されている内容として、
——————————————————————————————
・互換性:すべての主要なブラウザ(Win & Mac用)と互換性がある。
・キャプション:さまざまなアニメーションと高度な位置決めが可能。
・ツールチップ:Y/X座標に基づいて位置を決めて、ツールチップを表示できる。
・サムネイル:サムネイル表示は水平および垂直を選択できる。
・簡単な実装:実装がとても簡単で、そして非常に簡単にCSSでカスタマイズできる。
——————————————————————————————
とあります。

実際のデモ画面も複数用意されています。

Awkward Showcase – Demo #1


Awkward Showcase – Demo #1

Awkward Showcase – Demo #2


Awkward Showcase – Demo #2

Awkward Showcase – Demo #3


Awkward Showcase – Demo #3

Awkward Showcase – Demo #4


Awkward Showcase – Demo #4

Awkward Showcase – Demo #5


Awkward Showcase – Demo #5

サムネイルやキャプションの表示/非表示に加えて、
配置位置もあちこち選択できるのでとても便利そうです。

オプションもたくさん用意されているので
このプラグイン一つで数多くのスライダーパターンが簡単に実装できそうです。
※組み込み等についてはチュートリアルページからご確認ください。

ご参考までに。。。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
BlackFlag
FOLLOW

Related Posts

Comments (0)







コメント内容

※コメントにHTMLタグを直接入力しないでください。
※HTMLタグを入力する際はタグ一つ一つの括弧「<」「>」を全角に変換して入力してください。
コメントは承認制になっているのですぐには反映されません。コメント頂いた内容については出来る限り早めの対応を心掛けていますが、時期によって返答が遅くなってしまうことがありますので、何卒ご了承ください。
» コメントについてのご注意  |  » ライセンスに関して

jQueryで様々なパターンのコンテンツスライダーを簡単に実装できるプラグイン「Awkward Showcase」

Hatena Bookmark
Popular Entries
Recent Entries
PR
Facebook
Tweets
Books
  • jQuery Technical Note
  • 外掛OUT! jQuery 高手精技
Animal Protection
  • 福島被曝牛支援のお願い
  • NO FUR