jQueryではブラウザウィンドウをリサイズした際に発生するイベント情報は取得できますが
リサイズ動作完了時のコールバックの設定は用意されていません。

そのリサイズイベントのコールバック処理を可能にしてくれる
jQueryプラグイン「ResizeEnd」が便利そうだったので自分用メモとしてご紹介。

Resize End | Github Pages | A jQuery Plugin by Erik Nielsen


Resize End | Github Pages | A jQuery Plugin by Erik Nielsen

使い方もとても簡単で、
プラグインファイル「jquery.resizeend.js」を読み込んだ後、
「.resizeend()」メソッドにてリサイズイベントのコールバック設定が可能になります。

◆SCRIPT
$(window).resizeend(function(){
	~ ここにコールバック処理を記載 ~
});

オプションとしてコールバック処理を発生させる前に
「delay」の設定により遅延時間を設定させることもできるようになっています。

◆SCRIPT
$(window).resizeend({
	delay : 1000 //コールバック処理を発生させるまでの遅延時間
}, function() {
	~ ここにコールバック処理を記載 ~
});

設定は「.resizeend()」メソッドだけでなく
「.on()」メソッドに「resizeend」イベントを指定する方法でも
設定が可能になっているようです。

◆SCRIPT
$(window).on('resizeend', 1000, function(){
	~ ここにコールバック処理を記載 ~
});

この様に設定方法は複数のパターンで用意されており
使用する場面によって処理を使い分けることができそうです。

以上がブラウザウィンドウをリサイズした際の
コールバックを設定可能にするjQueryプラグイン「ResizeEnd」の紹介でした。

このプラグインを使えばウィンドウのリサイズ完了後のサイズなどが取得できるので
レスポンシブサイトなどでも便利に使える場面が増えそうです。

リサイズイベントのコールバック設定をする際にぜひ。。。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
BlackFlag
FOLLOW

Related Posts

Comments (0)







コメント内容

※コメントにHTMLタグを直接入力しないでください。
※HTMLタグを入力する際はタグ一つ一つの括弧「<」「>」を全角に変換して入力してください。
コメントは承認制になっているのですぐには反映されません。コメント頂いた内容については出来る限り早めの対応を心掛けていますが、時期によって返答が遅くなってしまうことがありますので、何卒ご了承ください。
» コメントについてのご注意  |  » ライセンスに関して

ブラウザウィンドウをリサイズした際のコールバックを設定可能にするjQueryプラグイン「ResizeEnd」

Hatena Bookmark
Popular Entries
Recent Entries
PR
Facebook
Tweets
Books
  • jQuery Technical Note
  • 外掛OUT! jQuery 高手精技
Animal Protection
  • 福島被曝牛支援のお願い
  • NO FUR